イベント

イベントイベント

介護老人保健施設めがみ

お花見を行いました







 
 四月は暖かい日が続き、桜も満開になってきた頃、介護老人保健施設めがみでは、レクリエーションの時間を利用し、お花見を楽しんで頂きました。
 実際に桜や季節の花を手に取り、喜ばれている利用者様も見られました。
  今後も天気の良い日などは散歩を行い、気分転換をして頂きたいと思います。

四月誕生会を行いました

 四月二十一日、介護老人保健施設めがみの誕生会を行いました。
 「北国の春」など、皆様が知っている季節の歌を唄って頂いたり、豪華に盛り付けられたケーキを食べて、皆さん喜ばれていました。今回は、ご家族の皆様にも参加して頂きました。ご家族から、お祝いの言葉を頂いた際に、複数名の利用者の皆様がもらい泣きされて感動の誕生日会となりました。
 次回も、利用者の皆様に楽しんで頂けるような誕生日会を行っていきたいと思います。
               介護職員 佐藤祐一

特別養護老人ホームはなづか

祝百寿







 
 はなづか入居中の利用者様が百歳を迎えられました。おめでとうございます。
 当施設内で川俣町役場主催の表彰式が行われ、川俣町長・町議会議長・社会福祉協議会会長が来所して下さりお祝いの言葉をいただきました。表彰ではご家族と一緒に表彰状を受けられ、職員と入居者様からお祝いの拍手が贈られました。また、ご家族より花束の贈呈が行われ利用者様の笑顔も見られました。
 これからも益々お元気で過ごせるように支援させていただきます。

お花見

 園内の桜で毎年恒例のお花見をしました。
 今年は桜が開花している中、雪が降ったりと、なかなかあたたかくなりませんでしたが、お日様が出た日を見計らってお花見をしました。少し風が冷たかったのですが日本人の心の癒しである桜の花を見て皆様「きれいだね」と話されていました。
 平成最後のお花見に各丁目で記念撮影をしました。

作品

 日々少しずつ手作業で折り紙やおはながみで作り上げたお花や蝶々をかべ一面にはりつけて春のアートができました。

通所リハビリテーションめがみ

お花見を行いました

 





    
 今年も各所で美しい花が咲きました。当施設の桜の花も、雪が降った日がありましたが、とてもきれいに咲きました。日中はとても暖かい日が続き、良い天気だったため、お花見へ行きました。普段は一日を室内で過ごしておりますが、外へ出ることで、気分転換をしていただけました。桜の花の下で桜の花が入ったお茶とおやつを堪能したり、気の合う利用者様同士で会話したり、写真を撮ったりしました。「ここの桜はいつもきれいだね」と言ってくださる利用者様もおり、話にも花が咲きました。

皆勤賞

 昨年の十月から新たに取り組みを始めた皆勤賞も半年になりました。取り組んでから一度も休まずにご利用していただいた人数は、なんと59名の皆様です。振替利用についてもお声がけさせていただき、皆様に積極的にご利用して頂いています。
 また、新規の利用者様も徐々に増えており、「あら、○○さん、お久しぶり」など新たな出会いや再会の機会にもなっているようです。五月には「平成」から「令和」に元号も変わりました。改めて通所リハビリ職員が全員一丸となって取り組んでまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
               介護職員 峯ゆかり