イベント

イベントイベント

介護老人保健施設めがみ

あじさい鑑賞に行きました




 
 六月、梅雨の時期になりましたが、介護老人保健施設めがみでは東和町にある、あじさい寺高林寺までアジサイ鑑賞のためドライブに行ってきました。天気にも恵まれ、咲き誇ったあじさいを眺めながら、車の中で談笑されるなど普段とは違った雰囲気を味わって頂けたのではないかと思います。
 今後も、気分転換になるよう、外の空気を感じたり、季節の花を観賞していただけるような企画をしていきたいと思います

六月誕生会を行いました

 介護老人保健施設めがみでは、六月十六日に誕生会を行いました。誕生日を迎えられた利用者様の生まれた年の出来事を紹介したり、皆様で歌をプレゼントしたりと明るい雰囲気の中で行われました。今回は、誕生日会でのおやつ作りも利用者の方に手伝って頂きました。イチゴのムースケーキに、生クリームやカットしたバナナなどをデコレーションして頂くなど楽しまれていました。  次回も、利用者様に楽しんでいただけるような誕生日会を行っていきたいと思います。
               介護職員 佐藤祐一

特別養護老人ホームはなづか

お料理

 
・フルーツあんみつ
 入居者様のお誕生日会に好物は果物とあんこということでフルーツあんみつを作りました。
・あつあつ天ぷら
 「揚げたての天ぷらが食べたいな」と入居者様のリクエストに応え、一丁目では天ぷらを作りました。 皆様揚げたての天ぷらに夢中でした。
・じゃが芋ができました
 中庭で育てていたじゃが芋ができました。初めての芋作りにドキドキしましたが、美味しそうなお芋ができていました。さっそく皆様で「にっころがし」を作っていただきました。皆様大変喜ばれお顔がほっこりされました。

通所リハビリテーションめがみ

梅雨の季節です



    
 梅雨に入り朝晩の気温の変化はまだ大きく、体調の管理も難しい日々が続いています。利用者様からは「一度冬物を片付けたけれど、寒いからまた出したんだ」とのお話が聞かれています。しかし晴れた日には夏本番まではまだ少し間がある時期ですが、夏日になることもしばしば見られます。先日、北海道で三十七度になったことも記憶に新しいのではないでしょうか。  さて、これからの行楽シーズンへ向けて、利用者様・家族様共に外へおでかけされる機会も増えてくる事と思います。いつまでも家族や地域で過ごしていただくことができるよう、通所リハビリテーションめがみの職員が一丸となって、生活リハビリや体調管理のお手伝いをさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
              介護職員 峯 ゆかり